« バッグのお手入れ | トップページ | バレンシアガの斜めがけぇ~??! »

2006年3月27日 (月)

地味派手バッグ

今日は、パイソンのバッグでした。光沢のない仕上げなので、パイソン割りに大人しいと思っていますが・・・。思っているのは、本人だけかな?

このバッグを見つけたときは(ネットショップですが)、結構衝撃的でした。というのは。。。Photo_7

それまでの私のバッグといえば、外国のメジャどころのバッグが多く、素材は牛革やナイロンなどでした。ブレンド物で、リュクスな素材なんて、高価すぎて手が出ませんから・・・。でも、国産のクロコやパイソンは、マダムっぽいデザインが多くて、欲しくないし。

ところが、このバッグは、デザインもモードっぽく、素材も豪華。国産でこんなのがあったんだぁ・・・とビックリでした。

ただ、このバッグ、ショルダー部分にワニの尻尾をそのまま使っていて(それが売りなんですが)。左右で太さも長さも違うんです。それが、妙にリアルで、特に尻尾の先の方が、エグい感じがして・・・。

私、デザイン的に、太さの違いは良いと思ったのですが、長さの違いとリアルさが許容できなくて、買った早々、先の方を5センチほどハサミで切っちゃったんですよ(デザイナーさん、ごめんなさい)。切り口は、焦げ茶色の靴墨を塗って。

私、時々、こういう無謀なことしちゃうんですよね・・・(^^;)。一応、十分考えて、慎重にやっていますが。

|

« バッグのお手入れ | トップページ | バレンシアガの斜めがけぇ~??! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58998/1186827

この記事へのトラックバック一覧です: 地味派手バッグ:

« バッグのお手入れ | トップページ | バレンシアガの斜めがけぇ~??! »