« 気持ちの良い天気 | トップページ | 失敗バッグ その2 »

2006年4月30日 (日)

失敗バッグ その1

手持ちのバッグの中に、5つ使えてない!と思うものがあります。

この連休中、時間がある時に、失敗したバッグを振り返ってみようと思っています。残念ながら、タンスの肥やしになっているバッグ達。あまり失敗を、直視したくないんですけどね・・・(^^;)。

でも、それを分析すれPhoto_42ば、きっと同じことは繰り返さないだろうと思うのです。P1020460060429_1

では、本日はその1つめ。フルラのシンプルなトートです。以前使っていた黒のトートがダメになり、代わりに買ったもの。シンプルな方が良いだろうと、 革の切り口が切りっぱなしでアクセントになっている以外は、装飾がありません。

こんなシンプルなバッグ、失敗するはずがない!って思いませんか? ところが、ほとんど、というか全くと言っていいほど、出番がないんです・・・(>_<)

スーツもシンプルなものが多いので、少しアクセントが欲しくなります。その時、このバッグは金具すらないので、キーホルダーをプラスするという、得意(?)の技も使いにくい・・・。

そして、素材だけで勝負するには、あまりに普通の革。ま、どこかにクセのあるファッションが好きな私だから、使いこなせないんですけどね・・・(^^;)。

このバッグから、学んだこと。“大人しすぎるデザインのバッグは、私には似合わない!!”。 

だから、フルラなど比較的シンプルで大人しめのデザインの物は、思いっきり色で遊ぶなど、何かがないとダメですね。

|

« 気持ちの良い天気 | トップページ | 失敗バッグ その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58998/1611154

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗バッグ その1:

« 気持ちの良い天気 | トップページ | 失敗バッグ その2 »