« 失敗バッグ その2 | トップページ | 失敗バッグ その4 »

2006年5月 1日 (月)

失敗バッグ その3

Aip_1 これは、インターネットでバッグを買い始めた頃の失敗ものです。「A.I.P」というブランドのもの。

たぶん、実物を見ていたら買わなかっただろう!?と思っています。デザインも、大きさも、お気に入りなのですが・・・。

ショルダー部分の革の質が、本体に比べ、無茶苦茶悪いのです。本体は、艶があってしっとりした革なのに、ショルダーはカサカサで、オイルを塗ろうが何をしようが、お手上げ・・・\(´ヘ`;)/

ショルダーは、本体より伸びにくい部位を使うのでしょうから、多少の質感の差は仕方ないと思っているんですけどね・・・。

このバッグは、ショルダーを長くして斜め掛けした方が格好いい。でも、ショルダー部分て、斜め掛けにすると正面にきて、結構目立つのです。短くして、ショルダーにすると、アクセントで垂れる革の部分が気になるし・・・(>_<)

まぁ、他人のバッグの、そんなことに気がつく人はいないから!と、自分を納得させて何回か持ったものの、やっぱり気になる・・・。デザインが気に入っているだけに、すごく残念で、ショルダー部分のリフォームも考えたけど、そこまでかけるほど高いバッグじゃなかったし・・・。

バッグって、それを持つ満足感なども含めての物だと思うから、やっぱり納得できない点があると、楽しく持てない。結構難しいものだと、つくづく思うのです。

|

« 失敗バッグ その2 | トップページ | 失敗バッグ その4 »

コメント

あつ子さん、こんばんは。
私の失敗例が、参考になれば幸いです。
確かに、私の中では、バッグとアクセサリーが同格です。アクセサリーを変えるのと同じ感覚で、バッグも変えています。

それから、失敗したバッグも、まだまだ敗者復活を狙って入るんですよ^^
気に入って買ったバッグですもの。
雑誌などを見て、活用法が閃くこともあるんですよね。

投稿: ビビ | 2006年5月 1日 (月) 20時19分

失敗バッグシリーズ、勉強になります。
今ビビさんが気に入って持たれてるのは、バッグだけどジュエリーっぽい感じですよね。
かたちや色が色っぽいっていうか・・・(^^ゞ
バッグだけの画像でもジュエリーを見てる感じになりますもの

投稿: あつ子 | 2006年5月 1日 (月) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58998/1633650

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗バッグ その3:

« 失敗バッグ その2 | トップページ | 失敗バッグ その4 »