« Newアイテム | トップページ | 雨の日を楽しくするアイテムといえば・・・ »

2006年7月21日 (金)

肌トーンと綺麗色

P1030899060721  今日は、会議のため少しきちんとした服が必要な日。雨だったので、黒のタイトスカートをチョイス。でも、ダークな色ばかりでも・・・と思い、トップに■ジョイピンク■(前回、■ローズピンク■と思ったのですが、こっちの方が近い!)のノースリーブを合わせ、黒のシャツカラーのブラウスを羽織ってみた。とりあえず前を開けたまま着ていて、会議の前にボタンを留めればOK^^

髪をアップにするかんざしとピアスにもピンク色を配して、ちょっと甘く。

0603302_4シャツの襟を立ててタイトスカートを履くと、ちょとキャリアっぽい気分になれるから不思議^^。その気分を盛り上げるべく(?)、ADMJの派手カッチリのバッグを合わせました。

今日は、前回よりピンクが綺麗に着れている。なぜだろう・・・?と考えてみたが、思い当たるのは、昨晩、一昨晩のちょっとだけ丁寧なスキンケア。調子に乗って、今朝はマッサージもプラス。その効果で、肌のトーンがアップしていたんだと思う。

私は、特段肌が白いわけではなく、どちらかというと黄味より。昔から、ピンクなどのパステルカラーは似合わないと思っていたのだけど、きちんとスキンケアをするようになり、綺麗色に違和感がなくなってきた。つくづく肌のトーンアップは大切なんだと思うようになった。

でも最近、スキンケアが手抜き気味で、知らず知らずのうちに肌がすくんでいたのだと思う。やっぱり適度には、やらないと(^^;)。

それに、肌がくすむと、メイクも綺麗色が馴染まないので、負の相乗効果になってしまうんだろうな。

|

« Newアイテム | トップページ | 雨の日を楽しくするアイテムといえば・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Newアイテム | トップページ | 雨の日を楽しくするアイテムといえば・・・ »