« 久々の出勤です | トップページ | 朝だけ荷物がたくさんの日 »

2006年8月22日 (火)

きちんと度「B」

P1040422060822 今日は、午後から打ち合わせのため外勤です。会うのは同じ組織の別の部署の方々。

そんな時のコーディネートは、きちんと度「B」。適度にきちんと見えることを心がけたい日です。相手によって、シャープなイメージから柔らかなイメージまで、一番バリエーションが多いランクかな?

ちなみに「A」は、かっちりときちんという日で、固い内容の仕事で外部の方にお会いする日。これは、ほぼ2種類の仕事の時ですが、たいてい重い書類と徒歩○○分という場合が多いので、パンツスーツにローヒールがパターンです。

Photo_86「C」は、主に所内で来客のある日など、ジーンズやクセのある服は避けておきたい日。

今日は適度に柔らかさが欲 しかったので、白のフリル付きカットソーに水玉のスカート。スカートがAラインなので、柔らかな感じです。ネックレスとピアスは控えめに、ピンクのベルトの時計をアクセントにしてみました。

バッグは、当然A4版が入るもの。書類が多いので、バッグ自体が軽くて肩に掛かるエナメルのトートに決まり!

このバッグ、見た目がカッチリなのに軽く(630g)、その上ポケットも機能的なので重宝です。唯一の難点は、エナメルのため、この季節は肌が触れて曇ること。でも、エナメルだからこそ、雨を気にしなくて良いので、やっぱり機能優先です^^  

濱野皮革工芸オンライン」のものです(関係ないけど・・・、バッグのネーミングは好きじゃありません・・・^^;)。

|

« 久々の出勤です | トップページ | 朝だけ荷物がたくさんの日 »

コメント

ビビさんのblogですが、失礼します。
ビビさん、MJさん貴重なご意見本当にありがとうございます。
食べ物の色、納得!!!
秋冬に向けてがんばります!

投稿: welle | 2006年8月25日 (金) 00時52分

MJさん、面白いコメントありがとうございます!
売っている人じゃなきゃ、わからないですね~。
売り手の視点や作り手の視点からの興味深いコメントが頂けて、とっても嬉しいです^^

投稿: ビビ | 2006年8月24日 (木) 21時05分

しつこいですが、welleさんに入れ知恵です。バッグのお色は食べ物の形容詞がお勧めです。コールハーンの「ミルクシェイク」色やら、レスポの「チョコレートスペクテイター」「ラテ」色や「クリーム」「ストロベリー」「ライム」「アップル」「コニャック」などの形容詞のついたバッグはよく動きます。あとの上級テクニックは食べ物のお色の形容詞を名前とあわせるとか、、、「ミルクシェイクステファニートート」とか「チョコレートキャサリンサッチェル」とか、、、。あと宝石と名前を合わせるとか「クリスタルココバッグ」とか「エメラルドレイチェルトート」などなど、、、あとは「ガーデン」「フェアリー」「サハラ」「エンジェル」「ビーチ」「アイランド」「フローラル」「サンバ」など音の感じのよい言葉も結構使えると思います。いろいろ詩人になった気持ちでイメージで遊んでみると楽しいです。

投稿: MJ | 2006年8月24日 (木) 14時22分

welleさん、お役に立てて嬉しいです^^
機能とファッションを両立させるのって難しいと思います。
でも、そのバランスが良いと、大ヒットするのでしょうね。
これからも、素敵な作品(商品)がお店に並ぶのを楽しみにしております。

投稿: ビビ | 2006年8月24日 (木) 06時49分

MJさん、こんにちは!
言葉には、各人が持つイメージがあって、それに外れると違和感を感じるものです。
そういえば、レスポのマリブも、イメージがちょっと違うと言われてましたよね。
確かにコーチは、名前を聞いてもどんなバッグか、全くイメージできないです。

投稿: ビビ | 2006年8月24日 (木) 06時48分

なるほど~!
とても貴重なご意見を聞いちゃいました!
Bagの製作で思うようにいっていなかったので。。。
今後の参考にさせていただきます!

投稿: welle | 2006年8月24日 (木) 04時07分

毎日いろんなバッグを販売していて思いますが、素敵な名前のバッグは動くのも速いです。女性の名前、町の名前、リゾート感のある名前などはよく使われますよね。もっと工夫してほしいのがコーチの名前です。ハンプトンズとかレガシーとかソーホーとか毎シーズン名前が似すぎです。それに比べてレスポの柄はストレートなものと言われて初めて柄に深みが出てくるものとか、、、面白いですよね。最近の柄「カルマ」はめずらしくちょっと購買意欲をそがれましたが、、、。

投稿: MJ | 2006年8月24日 (木) 02時53分

MJさん、こんにちは!
ね、このネーミングが嫌な感覚、分かっていただけましたよね^^
別に、そのまんまっていう名前でも良いのですが、妙な形容はない方が・・・。
確かにイザベラのネーミングは、素敵^^
そういえば、レスポは、かなりストレートなネーミングですね^^


投稿: ビビ | 2006年8月23日 (水) 06時49分

welleさん、こんにちは!
ファッション重視の日は、多少重いバッグでも、デザインやブランドで持とうと思いますが、仕事中心の日は、やはりバッグの機能を優先しちゃいます。
ここ数年、女性向きの仕事バッグが充実し便利になりましたが、以前の書類バッグは、やはり男性の感覚で作られていたので、使いにくさも多かったです。
まず重さ。ポケットの少なさ。そして持ちやすさ。
男性は、ポケットにお財布や定期、携帯などを入れているので、歩きながらバッグを開けることは少ないと思いますが、女性はほとんどの物をバッグに入れています。
だから、歩きながら定期やお財布を出し入れするため、物の出し入れのしやすさ、例えば外ポケットや腕や肩にかけられるという点は、重要なんです。

投稿: ビビ | 2006年8月23日 (水) 06時39分

こんにちは〜!!たしかにここのカバン類はちょっとカチッとした素敵なバッグが多いですね。結構品質も良さそう☆ お仕事用に良さげですね。でもたしかにネーミングが、、、。もうちょっとイマジネティブな方が商価値が間違いなく上がりそうです。ネーミングといえばイザベラフィオーレとかは感心します。先日の「ガーデン オブ ウィーヴィン エンジェル」にはウットリさせられました、、、。

投稿: MJ | 2006年8月23日 (水) 02時12分

630g!軽いっ!
自分が作る物は何グラムだろ~?
今度量ってみよ~!

投稿: welle | 2006年8月22日 (火) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の出勤です | トップページ | 朝だけ荷物がたくさんの日 »