« 少し手直し | トップページ | お弁当用バッグ »

2006年9月25日 (月)

ある意味、和のテイストかも?

P1050031060925_1   冬になると手に取る機会が増えるカラーに、紫があります。黒が多くなるコーディネートに、青は意外と合わせにくく、赤はアクセントカラーより多くは使いにくい。そんな時、その中間の紫は使いやすいです。

今日はそんな紫色をメインにしたコーディネート。合皮の■茄子紫■のスカートです。夏は暑くて、冬は冷え性でスカートが履けない私なので、あまり出番が多くないスカートですが・・・(^^;)

チョコ茶と合わせようか・・・と思いつつ、やっぱり黒と合わせちゃいました。

P1040300060818_1黒のカットソーとカーディガン。まだ日中は暑いので、薄手素材の重ね着が便利です。夏に買ったユニクロの薄手のカーディガンを、最近とても便利に使っています。夏場は、アクリル特有の毛羽立ち感が(ナイロンとの混紡ですが)、色をシャープに発色させずイマイチかも?と思いましたが、秋の日差しになり気にならなくなりました。そんな訳で、お盆過ぎからの出番が増えています。

そんな黒のトップに、ベルトとネックレス、時計で黒&ゴールドを添え、今年らしさをプラスしました。

スカートが主張する色だったので、バッグは、ごくシンプルにプラダのバッグ。こういう何気ないバッグは、一つあると便利です。

黒&紫&金色は、古代日本の高貴な色合い。合わせているときは特に意識していなかったのですが、やっぱり落ち着いた感じにまとまりました。

|

« 少し手直し | トップページ | お弁当用バッグ »