« tokidoki CITTA とグレーの相性 | トップページ | プランタンの猫展へ »

2006年10月12日 (木)

もったいないから。。。

Photo_103と、バッグを仕舞い込む方が、よほど勿体ないと分かっていつつ、白っぽいバッグは使うのを躊躇してしまいます(^^;)ゞ。特に、白っぽい布製で、洗えない作りのものは特に。

でも、今日は意を決して(?)、そんなバッグをデビューさせることに^^

これは、 M&J さんで、アートっぽい猫に一目惚れして夏頃買ったのですが、周りの白さに腰が引け、今日まで使えずにいました。一応、防水スプレーをして、スタンバイはOKだったのですが・・・。

服装が黒っぽくなる秋冬、カジュアルな服を軽く見せるのに、一役買ってくれそうです。夏には、綺麗色と競合しそうなパイピングのターコイズブルーも、秋冬の茶系の服にはピッタリ^^

P1050347061012_1表地が布なのに、裏地がスエードで、ちょっぴり重量感のあるアニヤハインドマーチのバッグ。布だけとは違う、独特のくたり感が特徴だと思います。

  ■黄茶■のハーフパンツに■サンダーグレー■のポロシャツ。ブラックデニムのテーラードジャケットを羽織りました。10月も半ばだというのに、妙に気温が高い毎日です。ウールものを着るのを、ちょっと考えてしまいます。

でも足元はブーツ。冷え性なので、膝を出したらパンプスはそろそろ無理です(^^;)

ネックレスは、5年くらい前に作ったガーネットのもの。アンティークな雰囲気に仕上がり気に入っていたのですが、最近、もっとボリュームのあるものが気分だったので、全く出番がなくなっていたのを引っ張り出してみました。

ところで、今日の服装、探検隊みたいだと言われました。しかも、アメリカ映画に出てくる、探検隊に同行する専門家じゃない姉ちゃんで、トラブルに巻き込まれて、隊全体をピンチに陥れる奴みたいだと(--;)。何それ!?って反論しつつ、言い得て妙だと思ってしまいました・・・。

|

« tokidoki CITTA とグレーの相性 | トップページ | プランタンの猫展へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« tokidoki CITTA とグレーの相性 | トップページ | プランタンの猫展へ »