« プランタンの猫展へ | トップページ | 少し早い?マフラー作り »

2006年10月14日 (土)

想い出の香り

最近気に入っているジバンシーの化粧水「ノーサージェティクス マイクロピールローション」。化粧水の効能としては、自然のピーリングを促す効果のある、とろっとした感触の化粧水です。

でも、私が気に入っているのは香り。私は、香りの好みがとてもハッキリしているので、基本的には無香料が好きです。でも、好きな香りなら、スキンケアの度に幸せな気分になれる^^

そんな香りの化粧水がこれなんです。

Decameron_1_2これは、私のイメージの中にある「GIVENCY Fleur d'interdit」の香りに重なります。それは、とても素敵な想い出の香り。

発売は、たぶん15年位前。大ヒットした香水だと思います。好きな香りではあったけど流行りすぎていて、買ったもののつけるのをためらっていました。

ところが、当時(今も)大好きだった人がつけていたんです。男性が使う香りじゃないのに、不思議と嫌みがなくて、すごく新鮮な印象だったことを覚えています。

その人は、私とは全然違う世界で生きている人で、昔も今も憧れることしかできないし、もう10年以上会っていないのだけど。。。

今日は、彼の誕生日。Happy Birthday to You。いつまでも素敵なあなたでいてください。

|

« プランタンの猫展へ | トップページ | 少し早い?マフラー作り »

コメント

いつ思い出しても、心が温かくなるような想い出は、本当に良いものです。
それにしても、10年ですよ・・・(^^;)
ちょうど彼が今の私の年で、私も10歳若かったんだなぁって、つくづく思っちゃいました。
昨日の晩くらいから、ちょっとタイムスリップしている私です(^^;)ゞ

投稿: ビビ | 2006年10月15日 (日) 00時49分

人間って視覚より嗅覚や聴覚がより敏感なんだと思うんです。
TVでおいしいもの見てもそんなにそそられないのに、おいしい匂いにはとってもそそられます(*^_^*)

ロマンチックな思い出と食べ物を一緒にしてごめんなさい(ーー;)

私も好きだった人を思い出すのは、一緒に聴いた音楽とその人のコロンの香りに触れた時です・・・

投稿: あつ子 | 2006年10月14日 (土) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プランタンの猫展へ | トップページ | 少し早い?マフラー作り »