« 予定変更 | トップページ | バッグの中身(その3)・その他色々 »

2007年3月17日 (土)

バッグの中身(その2)・ピルケース&フリスクケース

バッグの中身のその2です。ピルケースとフリスクケース。

たまに頭痛がひどくなるので頭痛薬と、胃が弱いので胃腸薬を持ち歩いています。

頭痛は緊張型と偏頭痛の混合型なんです・・・(ーー;)。偏頭痛用は処方薬を。以前は、いわゆる鎮痛剤のみだったのですが、効き目が悪い日があり、病院で相談したところ“ゾーミック”(「お薬110番」より)を処方してくれました。ある程度痛みがひどくなってからも効くので、何となく安心感もあるんですよね。

それと、風邪かな?って思ったらすぐ飲めるよう“葛根湯”と“ 霊黄参 霊黄参”の漢方セット。

Photo_236Photo_237これらの薬を、以前はボックス型のピルケースに入れていました。JAL機内のカタログで見つけ、JALのネットショッピングで買いました(今は少しタイプが変わりました→「JALショッピング」)。ビニールのカードケースのようなものが付いていて、種類毎に薬を分けて入れられます。

1年ほど使っていたのですが、カバンの中身を少し替え、ちょっとかさばるので代わりを探していました。

Photo_238そして行き着いたのが、レスポの“3ZIP COSMETIC”。ある程度分割できないと、ごちゃごちゃになってしまう ので、3つに仕切られたポケットは、使い勝手が良いです。

一番下に小さめの錠剤類、二番目に袋入りの粉薬等、三番目の大きなところにはカイロや使い捨てのコンタクトなどを入れています。ペタンとしているので、中で薬があまり動かず、綺麗に入れておけるのも良い感じ^^

それと気分転換用(!?)のフリスク。そのままでも良いのですが、可愛いので専用ケースに入れています。綺麗なケースは、気分転換に一役買ってくれます^^

|

« 予定変更 | トップページ | バッグの中身(その3)・その他色々 »

コメント

しましまさんへ
フリスクケース、空き箱利用で作れるようにも思いますが・・・。
材料費と手間を考えたら、買っちゃえ!って(^^;)
3zipは、ほんと色んな使い方が出来そうですよね。
しましまさんは、どんな使いからをされているのかな?
カーニバルスモーク、ツリートップと相性が良かったから^^

投稿: ビビ | 2007年3月19日 (月) 06時05分

今、専用ケース、色々出てますね(*^_^*)
自分で作る方もいるんですよね。
(ビビさん上手そう・・・)

3ZIPは色々使えて便利ですよね、
この形ってよく考えたな~って思います。

カーニバルスモークですね♪

投稿: しましま | 2007年3月19日 (月) 02時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッグの中身(その2)・ピルケース&フリスクケース:

« 予定変更 | トップページ | バッグの中身(その3)・その他色々 »