« 材料が手に入ったので | トップページ | パイソン柄にゴールドは派手・・・かな? »

2007年6月18日 (月)

茶色とグリーン

P1100008070618 ブログを書くようになって改めて認識したのですが、私のコーディネートや持ち物のチョイスには、本当に偏りがあります。同じような色が多い期、プリントものが多い時、バッグの種類や形が偏る時・・・。まさに気分の反映なのかなぁ。

そんな偏りは、グリーンとブラウン。金曜日も同じ色合わせでした。週末の天気だったら、ブルーに白など、パキッとした色を選んだと思いますが、今日は一転して曇天。ついグリーンに手が伸びます。

スカートをグリーンの柄物にして、トップスはブラウン。ちょっと華やかなバックルのベルトをプラスしました。

このベルト、金曜日使用したベルトの裏面で、ブロンズ色。バックルも付け替えています。クードシャンスの“チャンジバンド”で、本体がリバーシブル、バックルを付け替えられます。どうやら定番のようで、昨年買ったのですが、今もネットショップに掲載されています。

Java_kiki 本体は、クロコの押し型と2種類あり、黒と茶の2本を持っています。とにかく便利で、一番使用頻度の高いベルトになっています。合皮なのが唯一残念な点ですが、痛みが少なく、かえって良いのかもしれません。

バッグもブラウン。レスポのクロマシリーズ『JAVA』のKIKIです(これもMJselectさんで)。

KIKIは大好きですが、通勤にはやや小さめ。中身もきっちり整理整頓して入れないと入りきれません。それでも、かなりパンパンでショルダー以外では持てないかな? ウエストバッグにする時は、最低限の荷物にしないと駄目ですね・・・。

A4サイズのサブバッグを注文しているところなので、それが来たらもっと使用頻度が上がると思ってます。

|

« 材料が手に入ったので | トップページ | パイソン柄にゴールドは派手・・・かな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 材料が手に入ったので | トップページ | パイソン柄にゴールドは派手・・・かな? »