« ポロシャツ+エンブレム | トップページ | アーティシナルとブルー »

2008年6月24日 (火)

籠バッグの風呂敷アレンジ

下の記事に、「う~の宝石箱 .。o○」のうさんこ♪さんからコメント頂き、せっかくなので、籠バッグの風呂敷アレンジの方法を紹介することにしました。

でも、自己流なので、かなり強引なやり方です。風呂敷だけで出来たら良いなって思いますが、私の知恵では、安全ピンを使わないとまとまりませんでした。

こんな風に改良したら!というのがあったら、是非コメントしてください!!

使っているバッグは、だいたい横(最大)50cm、高さ28cm、マチ11cmです。

P1160140_edited1_2こちらで使った風呂敷は、75cm×75cmの綿100%、下のは70cm×70cmのポリエステル100%のものです。綿の方が滑りにくく、使いやすいと思います。

 バッグに対して、風呂敷を菱形に使います。まず、一端をみたいに折ります。P1160143_edited1_2

 バッグをのせ、1のとんがった部分を内側に折り込み、ずれないように安全ピンで留めます(裏地がないバッグは、できないかな?)。

P1160151_edited1 P1160153_edited1  バッグを裏に返し、両脇に出ている角を結びます。右の写真は裏面です。この時、結構しっかり引っ張って縛った方が、ずれません。緩いと、歩いているうちに落ちて来ちゃいます。

 バッグの丸みに合わせて、ひだを取りながら、残りの角をバッグの内側に折り込み、安全ピンで留めます。P1160156_edited1_3

|

« ポロシャツ+エンブレム | トップページ | アーティシナルとブルー »

コメント

こころさんへ
使う風呂敷の大きさで、籠部分がのぞく量を調節できると思います。
日傘と合わせるってアイディア、良いですね~♪
レスポともコーディネートしたら素敵!
私は、今、黒レースの日傘を1本で済ませていますが、バーゲンで何か探してみようかな?
そうそう、やはり7月1日から、軒並みバーゲン開始ですね!!

投稿: ビビ | 2008年6月27日 (金) 22時06分

これはわかりやすい! ありがとうございます。
上にかごが見えているのがとっても良いです♪
私は日傘が好きなんですが、あわせてみたいです。

投稿: こころ | 2008年6月27日 (金) 10時23分

かぼすさんへ
安全ピンは、やや乱暴な方法なので、その点だけはご了承くださいね。
でも手軽だし、是非お試しください。
そうそう、どうしても荷物が増えちゃったら、風呂敷本来の役目を果たしてもらうことも出来ます!
最近は、とても可愛い風呂敷がいっぱいあるので、きっと楽しめると思います。
もちろん、スカーフでもOKです。
でもシルクは、安全ピンを使うので、勿体ないですね。

投稿: ビビ | 2008年6月25日 (水) 06時46分

うさんこ♪さんへ
二度もありがとうございます~sign03
この方法、昨年、なぜか思いついたんです。
今考えろって言われても、無理かもしれないですが・・・。
たぶん、籠が服に引っかかりそうで、どうにかしたいって思っていたんだと思います。
好きな柄を手軽に楽しめるので、是非お試しあれsign01
もしわかりにくいことがあったら、聞いてくださいね。

投稿: ビビ | 2008年6月25日 (水) 06時39分

籠バックが
スカーフでこんなに可愛くなるとは。。。
気分で変えれるし
素敵なアイデアですね

私も早速真似させて頂きます♪

投稿: かぼす | 2008年6月24日 (火) 23時02分

さっそく再訪問させていただきましたhappy01
このアレンジ、ビビさんが考えられたんですか?
本当にすごいアイデアです!
しかも、とても分かりやすく解説していただいてて・・
ぜひ私もチャレンジしてみたいと思いますshine
一つのバッグでも、風呂敷を変えれば全く違う雰囲気になりますし・・洋服に合わせて毎回チェンジできますもんねhappy02
ビビさん、コーディネートの幅も広いし、アイデア満載ですね~happy01heart04
ありがとうございましたhappy02

投稿: うさんこ♪ | 2008年6月24日 (火) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58998/21865512

この記事へのトラックバック一覧です: 籠バッグの風呂敷アレンジ:

» ネットコスメ通販 [ネットコスメ通販]
ネットコスメ通販 [続きを読む]

受信: 2008年6月24日 (火) 22時44分

« ポロシャツ+エンブレム | トップページ | アーティシナルとブルー »