2007年8月13日 (月)

スポーティーテイスト

P1110185070813 明日から休みに入るので、目一杯気が抜けています。緊張を保てず、なんとか一日乗り切った感じ。

そんなだったので、すごくラフなコーディネートにしちゃいました。お盆休み中で来客もないので、問題ないです。

真っ白いスポーティーなカットソーに黒のクロップドパンツ。足元も黒いスニーカーにしました。

P1080843_2 スケッチャーズのバレエシューズタイプ。かかとが厚底で5センチくらいあるので、ふだんヒールに慣れている私にも履きやすいです。ただ、この季節、クロップド丈と合わせるとソックスに迷います。今日は無難に黒のパンプスインを合わせましたが、やっぱりハイソックスやタイツの時期の方がすっきり履けるようです。

手持ちの靴は、ほとんど7センチ以上のヒールばかりなのですが、この夏はペタンコのサンダルを買っちゃいました。でも、一日履いていると、なぜか疲れるんですよね・・・。もし履かなかったら勿体ないし・・・とお試しの気持ちもあり、格安品を買ったためなのか、ヒールがないと疲れるのか、良くわかりませんが・・・。

ブルー系のアクササリーをプラスして。

バッグは、綺麗な色を持ちたくて、キャシーのラベンダーピンクを選びましたが、バッグの形のせいか、よけいにラフな感じを増したよう。ちょっとカッチリ感のある物を選んだ方が、仕事っぽくなったかなぁ。

*金曜日に続き、写真撮影に我が家のニャン(たっくん)が参加しています。まとわりついてくるのが、可愛くもあり、鬱陶しくもあり・・・(^^;)ゞ

| | コメント (2)

2007年5月31日 (木)

大人しい格好で

P1090677070531 久しぶりに外勤でした。それも、研究発表を聞きに行くという、いつもより少し気が楽な内容でした。

まわりの方々が比較的地味な服装だろうと思ったので、私も目立たない大人しい格好で^^

オニキスグレーのスカートに黒のジャケット、オフホワイトのフリル付きのカットソーをインに合わせました。アクセサリーもパールとクロスで、控えめに。時には主張の強くない、こんなコーディネートも必要なんですよね。

P1080843_3 会場は、さすがに環境省主催の会議だけあって、室温28℃。いつも会議場で寒い思いをする私にとっては、とてもありがたい温度でした。ずっと座っていると、これでも足元は寒いくらいで、上着を膝にかけていました。

バッグは、これに黒ではあまりにつまらないので、キャシーのメタリックなラベンダー色を合わせました。あまり持ち帰る書類も多くなかったので、ちょうど良い大きさ。このバッグ、普段の通勤よりスーツに色を添えたい時に、出番が多くなっています。

なんとかA4版も入るし、合皮で雨や下に置いて汚れる心配も無用なので、よけい使いやすいんです。

| | コメント (2)

2007年5月21日 (月)

モノトーン

P1090520070521 モノトーンが着たくなりました。月曜の朝で、いつものごとく手際が悪かったため、あまりコーディネートをゆっくり考えられなかったというのもあります(^^;)

モノトーンにも、大人しい感じと華やかな感じがありますが、今日はトップにゼブラ模様をチョイスしたので、後者となりました。というか、私の場合、大人しいモノトーンは堅い内容の出張時くらいかな??

P1080843_2 白黒は、もっとも明度が離れる色の組み合わせ(当たり前ですが・・・)。だから、顔映りもとてもはっきりします。それがアニマル柄ならなおさらで、色味はないのに派手な印象になります。

スカートは黒。少し柔らかな素材のものにしました。白のカーディガンを羽織って、完成。クリスタルのアクセサリーを加えて、涼しさを添えてみました。

バッグは、ちょっと外してキャシーのメタリックなラベンダーピンク。バッグに柔らかい色味をプラスすることで、少し印象が柔らかくなったのではないかな?

| | コメント (4)

2007年4月23日 (月)

バッグの色とペンダントトップの色を合わせてみた

P1090053070423 今日は、昼前から昼過ぎにかけて、霞ヶ関まで外勤でした。行ったり来たりで、ちょっと疲れました。

今日の仕事内容からして、大人しめのスーツが良いだろうと、グレーに白のピンストライプのパンツスーツを選びました。インナーもコルクベージュのカットソーで、ごく大人しい感じで。土日から引き続き体調不良だったので、いまいちコーディネートに力が入らなかったこともあるのですが・・・。

P1080843_1 でも、これで終わらせてしまったら、あまりにもつまらない。幸い、今日の外勤は荷物が少なかったので、キャシーの綺麗な色のバッグを持つことに。グレーとパープル系は相性が良いし、メタリックカラーで華やかさをプラスできました。

さらに、チョーカーのトップをバッグと同じ色にしてみました。ラベンダーとピンクの中間のような色味のクンツァイトです。好きな色は一定しているのか、全然バラバラに購入した物の色が、妙に似ていたりするのは面白いものです。

| | コメント (4)

2007年4月10日 (火)

バッグで綺麗色をプラス

P1080840070410 昨晩、とても寒い思いをし、服装を春っぽくできません・・・。ウールのニットが手放せないんです(^^;)ゞ。もっと薄手の白やベージュのカーディガンを用意してあるのに、ちっとも袖を通すことが出来ずにいます。

ウールものは、やはり冬色なので色合いが重たい印象です。特に今日は黒を選んだので、よけいです。

白黒のゼブラ模様のカットソーに、その黒いカーディガンを重ね、スカートはコットン素材の■カクタスグリーン■を合わせました。スカートの色に合わせ、コットンのストールもイエローウィッシュグリーン同系色を合わせました。

P1080843 全体に抑えめの色になったので、バッグで綺麗な色をプラスしました。このバッグ、MJselectさんで一目惚れしたものです。KATHY Van Zeeland(キャシーヴァンジーランド)という元有名デパート「Saks Fifth Avenue」 のアクセサリーバイヤーさんが立ち上げたブランドだそうです(MJさんの商品説明より)。

合皮なので、薄い色でも雨の日に気兼ねなく持てるし、A4版が入るという点が決め手。しかも軽い。

これからのシーズン、思っている以上に雨が多く、綺麗色のバッグを持つのを躊躇してしまう日が増えてきます。でもこのバッグは、例えば雨の日で憂鬱な外勤を、ちょっと楽しくしてくれそうな感じです。

| | コメント (2)