2008年5月12日 (月)

トップと靴が合ってない!

P1150581080412 昨日から少しバタバタしています。寝不足もあり、楽な服を着たい気分でした。

とりあえず足元のヒールスニーカーが決定。楽にしたい時、靴が楽なことが一番です。普段ヒールの力を借りて、コーディネートの辻褄を合わせている(?)ので、楽靴もヒールありが基本。ウエッジソールの流行は、嬉しい限りです。

P1150576080412 で、足元が決まり、上着は黒のレザージャケット、ボトムは黒のクロップドパンツにしよう!と。

でも・・・。インナーで失敗しちゃいました。素直に白のポロシャツを合わせれば問題なかったのですが、半袖では寒そうだったため、ふと目に付いた胸元ドレープのカットソーをチョイス。冷静になれば、合わないことは一目瞭然なのに、カンが鈍ってたというか。

Photo バッグは、オリジナルトート。ポップな柄ですが、比較的きちんとした服にも合わなくはない。でも、今日の全体でのバランスは、なんだか・・・。ま、そんな日もありますね。

*英文は、「大人の英語添削(http://otonanoeigo.com/)」を利用しています(左が自分で書いた文章、右が添削を受けたものです):5月13日追記

Mismatch (original)

Mismatch

I make a fuss a little from yesterday, so I am lack of sleep.
Today I wanted to be comfortable coordination, so I chose heel-up sneakers.
When I want to be comfortable, I choose comfortable shoes, but I need the shoes that a heel is high. I’m glad to popularity of wedge sole shoes.
I wore a black leather jacket and a black pants and a knit with the drape. The knit did not match the today’s shoes, because the shoes was sporty and the knit was elegant.
Today’s bag was original tote. I thought that the illustration of my bag match my shoes. The illustration was drawn by Kei Sawada.

I made a little bit of a fuss yesterday, so I am suffering from lack of sleep.
Today I wanted to be comfortably coordinated so I chose heel-up sneakers.
When I want to be comfortable, I choose comfortable shoes, but I need shoes with high heels. I’m glad of the popularity of wedge sole shoes.
I wore a black leather jacket and black pants and a knit with a drape. The knit did not match today’s shoes, because the shoes were sporty and the knit was elegant.
Today’s bag was an original tote. I thought that the illustration of my bag matched my shoes. The illustration was drawn by Kei Sawada.

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年1月30日 (水)

久しぶりにオリジナルバッグ

Photo 最近、カジュアルな服が減ってしまい、持つ機会を逸していたフルオーダーバッグ(関連記事はこちら→http://bibi-2006.cocolog-nifty.com/blog/cat12404253/index.html)。久しぶりに登場です。

今日は、なんとなく明るい色のコートが着たくなり、今シーズンは出していなかったラスティックベージュのキルティングロングコートを引っ張り出しました。

もう3シーズン目。家で洗えるので、好きな時期にちょこっと着るのも抵抗がありません。ウインドブレーカーのようなポリエステル素材なので、カジュアルな印象。これを羽織ったら、このバッグが合わせたくなりました。

でも、過去記事にリンクさせようと見返したら、前回も同じスカートで合わせていました(^^;)ゞ。やっぱり、パターンなのですね^^

P1140072080130イエローイッシュグリーンのタートルに薄めのグレーのカーディガンを羽織り、黒地に白いドットのスカート。

黒以外の色を着ると、色の持つ効果に心が反応するようで、やっぱり良いなぁって思うのですが、ついつい楽な色合わせになることが多いです。一方で、黒やグレーの鎮静効果も見過ごせないし、目的にあった色合わせをすると良いのでしょう。

タートルだとロングネックレスが合わせやすいので、今日はブルー&グレーのものをチョイス。

ユニクロのアクリル素材の春物ニットが、素材感も色合いも気に入ったので、ロングネックレスの出番が増えそうです。春っぽいものを、あと2本くらい作ろうかなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

赤で元気に

P1110818070928 ハレの場で使われる赤は、やはり華やかで心が高まる色だと思います。すごく疲れ過ぎちゃうと使えないのですが、“よし!”って気力のある日にはピッタリ。今日はそんな気分で赤のトップスをチョイスしました。

以前だったら、差し色に1カ所というのが多かったのですが、最近はアクセサリーも合わせ、赤を散らせて多めにするのが気に入っています。

ネックレスとピアスは赤、簪も赤系でまとめました。

Photo スカートは、ちょっと大人しめに黒地に白いドットの物。来客予定があったので、あまり強い印象になりすぎないようにしました。

まだまだ暑いのですが、なんとなくベロアのパーカーをチョイス。綿が多めの素材なので、それほどは暑くなかったです。昼間室内で仕事なので、冷房に弱い私は少し暑いくらいがちょうど良かったりします。

バッグは、ちょっと遊びっぽく、派手なイラスト入りのトート。今日は、賑やかな面を表に持ちました。

少し前のことですが、ブログで交流させて頂いている“しましまさん”の「しましま大好き」の記事に、非常時に持ち出したいバッグの話題があり(記事はこちら→★)、私はなんだろ??って思っていましたが、今日のこのバッグは、絶対に持ち出したい!! フルオーダーのオリジナルで、世界に一個しかないですから(*^^*)

| | コメント (4)

2007年8月23日 (木)

トレンドマジック!?

P1110333070823 昨日も書きましたが、トレンドのスタイルに少しずつ目が慣らされていくのは、面白いものです。つい最近まで、すごく履き込みが浅いパンツに小さくてピタッとしたトップスを合わせていたのに、今シーズンはチュニックが主流。それ以外もコクーンシルエットなど、フワッとしたものが増えています。

元々シャープなラインが好きなので、コクーンシルエットなどあり得ないと思っていたんですけどね・・・。

W37410 でも、ふと安いし・・・とユニクロで、落ち気味のショルダラインー&ふんわり袖、ゆったりシルエットのカットソーを購入しました(画像はユニクロのオンラインショップからお借りいたしました)。新しいシルエットを試すのに、ユニクロってとても便利^^

着てみると・・・。なんか今年っぽいかも!?って受け入れている自分がいました(^^;)ゞ。やっぱり目が慣れてきたのかな?? トレンドマジックです(^^;)ゞ

Photo_2 カットソーの色は落ち着いたグレー。ボトムは無難にジーンズを合わせました。ここ数日、腰の冷えが気になるので、暑いけれどハラマキをプラス。白黒の千鳥格子柄をちょこっと裾から覗かせました。

トップスのふんわり感に合わせ、髪もコンパクトになりすぎないハーフアップ。小さなお団子を作り、周りにシュシュを巻き付けました。

バッグは、澤田圭さんのイラスト入りのバッグ(カットソーの色とリンクしているイラストの面で)。お気に入りのイラストを使い、形も使いやすいと思っていたトートをベースにしたフルオーダーのものなので、柄も機能も言うことなしです^^

| | コメント (4)

2007年7月14日 (土)

嬉しいこと!

3_5 イラストレーター澤田 圭さんのイラストタオルで作ったフルオーダーバッグ。とても良い仕上がりだったので、圭さんへ報告させていただきました。

そしたら、なんと自身のブログ(Kei Sawada_j)で紹介してくださったのです! 「嬉しいこと」のタイトルで、いくつかの嬉しいことを綴った記事に書いてくださったのですが、こちらこそとっても嬉しいです!!

Photo_342 圭さん、ありがとう~!!

圭さんは只今ニューヨークへ留学中。ブログでは楽しい滞在記を読むことができるので、是非ご覧下さいませ。

| | コメント (6)

2007年7月11日 (水)

ハーフパンツ

P1100387070711 昨年の夏のバーゲンで購入したハーフパンツ(ちょうど膝頭が出る丈)がとても重宝で、今年も引き続き愛用中なのですが、もう1枚欲しいと先日バーゲンを覗いてきました。いつも、バーゲンの早い時期にはほとんど行かず、少し経って再値下げになった頃行くことが多いです。

トップスやスカートはネット買いも多いのですが、パンツは試着なしで買うことはできません。サイズも減ってしまっているので、あったら良いなと思いながら行ったのですが、とてもお買い得なものに巡り会えました。

3_3 今日はそのハーフパンツでコーディネート。チャコールグレー地に白のピンストライプ。ダブルの裾なので、少しだけきちんと感があります。昨年もハーフパンツはダブルの裾でした。

トップは■クラウドブルー■のポロニット。こちらは黒とカーキを持っているのですが、ユニクロの値下げで数色買い足しました。また脇の紐を絞って留め付け、細工も上々です^^

最近、グリーンを差し色にすることが多いのですが、グレーと合わせる時は、ブルーを手に取ることが多くなるようです(茶だとグリーン)。チョーカーのトップもロンドンブルートパーズにして、ピアスも深いブルーを合わせました。ミハエルネグリンのこのピアスが好きで、何色か色違いで持っています。もうだいぶ前に購入したので、今はもうないかもしれませんが。

Photo_338 バッグは、全体にシンプルだったので、イラスト入りのオリジナルバッグで。どっちの面で持とうか迷いましたが、表の賑やかな面を表にしました(裏 →)。

| | コメント (2)

2007年6月20日 (水)

カジュアル~

P1100029070620 週半ばで気分転換がしたかったのと、最近重たい書類を見ていることが多いので、今日は汚れなどが気にならないカジュアルな装いにしてみました。

■グリーンオキサイド■のポロカットソーにワントーン明るい■ダークカーキ■(より薄い色なのに、なんでダークとつくのか不明だなぁ・・・)のカラージーンズ。この手の色の濃淡の組み合わせは、初めてやったかもしれません(色名は『色の名前辞書計画』に基づいています)。

暑いし、ノースリーブで行きたかったのですが、ちょっと自信なし・・・。最近、二の腕が気になります(><)

Photo_317 なので、ここ数日ダンベル(なぜか4kg)を振り回していますが、効果はまだ先だなぁ・・・。上半身は、比較的早く筋肉がつくのでやっていても張り合いがありますが(落ちるのもすぐだけど・・・)、今までになく状態が悪いから、しばらくかかりそう。梅雨明け時期を目標に、気長に頑張ろうっと。

そんなわけで、黒のカーディガンを羽織ってしまいました。

ちょっと暑そうに見えるので、髪をハーフアップにして白のネックレスをプラス。冬場にレイヤーをたくさん入れたら、アップしにくい髪になっていました。少し伸びてきたので、夏場はレイヤーを少なめにしようっと。もう3ヶ月くらいカットに行っていないので、そろそろ行かないとな。

バッグは、オリジナルバッグで。今日のように色が少ない日は、派手派手プリントの面を表にして。持っていて楽しくなるバッグは良いものです^^

| | コメント (2)

2007年6月 7日 (木)

フルオーダーバッグ

Photo_310 昨年末にオーダーしていたバッグができあがりました。完全なオリジナルです。形は、アニヤハインドマーチのトート参考にしましたが。

このバッグを作ろうと思った経緯は・・・。レスポのQeeとの出逢いから、偶々知ることになったイラストレーター澤田圭さん(ただいまニューヨークに留学中! HPはこちら→ ブログはこちら→)という方がいて、彼のブログで、何かのイベントでバッグが作成された記事を読んで、バッグ好きの私は、すごく羨ましかったのです。でも、かなり前のイベントだし、当然手にはいるわけもなく・・・。

Photo_311 で、またまた偶然から彼のイラスト入りのタオルを見つけました。デジタオルという特殊な生地(マイクロファイバー)に、印刷されたプリントは、かなり鮮やかなもの。これでバッグが作れないか!?って思ってしまったのです。

思い立ったら・・・みたいな性格なもので、次にオリジナルバッグを作成してくれるサイトを探しました。布を貼り付ける関係から、ナイロンを使うことを考えていたのですが、ナイロンバッグのフルオーダーをやっているお店って意外に少ないのです。

Photo_312そして、見つけたサイトが「Flyers:JUN ITO DESIGN」。サイトの案内によると、簡単な絵語りからでもデザインを起こしてくれるとのこと。また、フルオーダーは高価なお店が多い中、作品例のお値段も納得価格。

まさにピッタリだったので、早速オーダーした次第です(経緯、長すぎ~^^;)

それが昨日届いたのですが、とにかく素晴らしいできあがり!! ブティックのバッグ作成なども請け負っている方なので、本格的なのは当然なのかもしれませんが、感動もんです。

ベースは、ナイロンのトートで、底と持ち手がレザー、サイドをチュール(細かいメッシュ)にして、表裏に違うイラストのタオルを縫いつけてあります。タオルの表面は、透明のビニールで覆って。

P1090780070607 とっても嬉しくて、本日早速使用。なんかこんなカジュアルなバッグなのに、エレガントなコーディネートに合わせたくなり、カーキ色のカットソーに黒の膝下タイトスカート。いずれもポリエステルで落ち感があり、カジュアルさは薄い組み合わせです。白のジャケットを羽織ったのが、いまいちだったな・・・。

洋服のイメージから、今日は金魚の面を表にして使いました。

まぁ、合わなくはなかったような・・・。でも、素直にジーンズに合わせた方が格好良かったかも!?って思っちゃいました。

*圭さん関連の記事→2006年12月17日、 2006年12月23日、 2006年12月31日

*追記(6月9日):バッグ製作者のイトウさんが、製作過程をブログにアップしてくださいました(こちら→)

               

| | コメント (22) | トラックバック (6)