2006年10月31日 (火)

所用で休暇を取りました

1 あまり遠くない場所での用事だったので、ごく簡単な服装で。

ジーンズとチャコールグレーのタートル。今年は、タートルを良く着ています。初秋は綿素材でしたが、最近はウールなども。

首のチクチクが気になり、乾燥する季節になるとかぶれてしまうのですが、今年はよいインナーを見つけました。ユニクロの「ヒートテックモイスト」のタートル型

以前から、タートルタイプのインナーを色々探していたのですが、どれも襟の高さが低いものばかり。それでもなんとか探し出したものは、ボディースーツ型で、えらく着にくいし・・・(--;)。

でも、このユニクロのものは、しっかり高さのある襟で、セーターの襟が全く素肌に付かずに済むんです。大ヒット!(^^)。お洒落さはゼロですが、冬は特に機能優先ですし、大満足です。

バッグは、久しぶりに印伝を引っ張り出しました。「 印伝屋 」というお店の品物で、とにかく軽いのが特徴です。おばあちゃんの眼鏡入れなどのイメージが強い印伝ですが、こちらのお店は斬新な柄も揃っています。印伝って、日本が世界に誇れる技術の一つではないかな?

バッグに合わせ茶色のレザースニーカーで、歩きやすい格好で出掛けました。

| | コメント (0)

2006年3月 6日 (月)

少し暖かくなりました!

というわけで、今日はオフホワイトのブルゾン(まだ中綿入りですが・・・)で、軽快な服装にしました。4

だからバッグも軽くしようと、小振りなバッグの斜めがけ。 なんだかL社のバッグに似ている気もしますが、純国産のバッグなのです。

3 なんと、印伝なのです。

印伝とは、鹿革に漆で柄を付けた日本古来の工芸品です。

私の印伝のイメージは、母の持っていたハンコ入れや父のお財布なのですが、最近ではとても現代的な柄が作られています。

「印伝屋」というブランドのもので、「 えびすや 」というお店で扱っています。

雑誌やネットで取り上げられるのは、9割くらい外国ブランドですが、たまには国産に目を向けてみるのも良いのでは? 意外な発見がありますよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)