2007年6月28日 (木)

レスポ・ブラックグリッター

B_1 昨日発売だったレスポの“ブラックグリッター”。最近大きめのバッグが使いやすいこと、無地や無地っぽい柄が気になることから、珍しく発売日にお店に行ってきました。黒地にラメってどんな感じかなぁって思っていて、実物が見たかったんです。

で、全くノーマークだったリバーシブルトートを購入。今までは、上が閉まらないし・・・と過去にはスモールを一つしか持っていないのですが、掛けてみたらさりげなくて良い感じ。ラメが飽きたら裏を使えるし!^^

Photo_323 グリッターは、ラメの密度にムラがあり、2つ見せてもらってラメぎっしりのにしました。

そして家に帰ってふと思いついたのが、2年ほど前に買ったフランチェスコ・ビアジアのバッグ。前面に目一杯ついたビーズに一目惚れして購入したのですが、とにかく小さい。マチも薄いので、休日のお出かけでも容量不足でした。でも、お財布と定期だけ入れて2個持ちしたら、トップがオープンなトートの不安も解消され、良いアクセントになりました。

P1100196070628 今まで2個持ちといえば、小さいバッグのサブとして持つことしかイメージがなかったので、どちらもそれなりに主役、という持ち方は初めて。考え方って固定しない方が良いのですね。何事においてもですが・・・。

今日はそんなバッグメインのコーディネートに、モノトーンの服を合わせました。白黒プリントのスカートに黒のカットソー、靴も黒で。白黒の大柄のプリントを加えると、黒が多めのモノトーンも夏っぽくなるので気に入っています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

ビジューな気分?!

という、訳でもなかったのですが、今日はきらきらした感じの小物が多かったです。060405

雨が降るというので、小振りのバッグにしたかったのと、髪が広がるのでまとめたかったのとで、こんなセレクションにしてみました。

このバッグは、フランチェスコビアジアのもので、昨年 M&J で買ったものです。小振りなバッグですが、アクセサリー感覚で普段使いしています。装飾は豪華ですが、素材などがスポーティなので、案外、使いやすいんです。

雨の日は、傘からはみ出してバッグを濡らしてしまうのが悲しいので、脇に収まる小振りなものか、濡れても気にしなくて良い、ナイロンのものかが便利です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)