2007年7月25日 (水)

柄 with 柄

P1100815070725 柄物のブラウスに柄物のバッグ。合っていたのか、イマイチ自信がありませんでした。色は大丈夫だと思うけど、模様のイメージが似すぎていたような・・・。

今日は茶系柄物のトップスにキャメル色のスカートを合わせました。今日も晴れたので、前回とは違う風呂敷で包んであったマギッドの籠バッグが使いたくなりチョイス(前回の記事はこちら→)。

Photo_354 前回より1辺が5cmほど小さく、ポリエステル素材のため、裏も表も角を中へ織り込み留めました。こうしないと歩いているうちに落ちてきてしまいます。でも裏面(↓)がしっかり覆われるので、より洋服の引っかけ防止効果がアップ。それと、これだと懸案の安全ピン留めが見えないので気になりません。

Photo_355 この柄のようなバッグは、1つのバッグとして買うのはちょっと冒険ですが、数千円の風呂敷で着せ替えられるなら、大胆な柄も気軽に取り入れられます。

P1100818070725 髪のアップも、上半身のコーディネートを決めてから取りかかれるよう、時間配分を変えてみました。また、色合わせなどを考える部分が増えました。

でも、服のコーディネートは、あれこれ考えるのを面倒だと思う日は少ないので(かったるい日ありますが・・・)、やっぱり好きなんだなぁって思います。

| | コメント (4)

2007年7月 2日 (月)

なんという湿度でしょう・・・

P1100245070702 元々うねったようなクセがある私の髪は、こんな日は収拾がつきません・・・(ーー;)。乾燥気味の肌には嬉しいけど、ともするとベタつくし・・・。

こんな日は、すっきりしたコーディネートにしようとクローゼットを覗きましたが、なんとなく綺麗な色には手が伸びず。すっきりとマリンっぽいコーディネートも、気分じゃないんですよね。やっぱり晴れないと着る気になれないコーディネートってあります。

なのであきらめて、黒のカットソーにペールグレーのスカート。ネックレスとサンダルにゴールをプラスしました。でもネックレスは、バッグと合わなかったなぁ・・・。これに合いそうな赤系のネックレスは、全く持っていないことに気がつきました(^^;)ゞ

Photo_328 髪もハーフアップが欠かせなくなってきて、クリップでラフに留めてみました。

バッグは、週末にドレスアップした籠バッグの使い勝手を試したくて(記事は↓)、それに決定。歩いている時に風呂敷がはずれないかとか、安全ピンは無事かとか、チェックしたい点がいくつかありました。

そして、結果は上々。今後も色々着せ替えて楽しめそうです。2000円でおつりがくる風呂敷なら、ちょっと冒険した模様も気軽に楽しめそう^^

後ろの安全ピン留めについて、色々なアイディアをコメントとして頂きました。本当にありがとうございます! 頂いたアイディアをヒントに、服に引っかからず、万一落としてもあきらめがつく、そんな留め具を考えたいと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月30日 (土)

着せ替え籠バッグ

Photo_326 籠バッグは夏に欠かせないアイテムですが、マギットの籠バッグは、ショルダーが便利な反面、その素材上、ニットとの相性がイマイチです。特に私はカーディガンを良く着るので、引っかけたり毛玉になったり・・・。

そこでちょっとアレンジを試みました。80cm程度の綿の風呂敷を使い、くるんでみた060712_5 のです。→のバッグがヒントになっています。

折り込んでいる部分と裏の一カ所を安全ピンで留めるという荒技を使っていますが・・・。何も使わず縛るだけが理想ですが、やはり滑り落ちてしまうので、私の技術ではこの方法しか無理でした。

出来るだけシンプルに、色々交換できることが理想だし、まぁ、こんなとこかな?^^

Photo_327でも、体に当たる面は布で覆われ、引っかかりが軽減されたし、布を変えれば色々な雰囲気が楽しめるし、結構満足な出来上がり(*^^*)

風呂敷を使っているので、荷物が増えてしまったら、外して本来の役目を果たしてもらうのも良いかもしれません。

| | コメント (6)

2007年6月22日 (金)

梅雨らしくなってきました

P1100057070622 今日あたりから梅雨空になってくる予報、当たりましたね。でも、朝は雨が降っていなかったので、全く雨を意識しないコーディネートをしてしまいました・・・(^^;)ゞ

オフホワイトのフリル付きカットソーにプリントスカート。妙にエレガントな装い。たまに着たくなるのですが、着るたびに、ちょっと違うかも~!?って思ってしまいます。

でも、髪をハーフアップにすると、なんとなくフェミニンな服が多くなります。だから、ほんとはもう少しモード感のある髪型にしたいのですけど・・・。夏の間は、もう少し強めにパーマをかけようかなぁPhoto_318 と思い始めました。そうすると、後れ毛もそれなりに格好がつくので、ラフにあげたアップスタイルが作りやすくなります。事前にカーラーで巻いておくなど、私には無理ですから・・・(^^;)ゞ

バッグも何も考えず、色と大きさだけで、マギッドの籠バッグにしてしまいました。雨向きではなかったなぁ・・・。こんな日こそレスポなのに。

まぁ、移動時にはそれほど大振りではなかったので助かりました。

| | コメント (4)

2007年6月11日 (月)

リラックスな服

P1090858070611 日本語変ですね↑。でもそんなイメージ^^

土日はゆっくり(ダラダラ!?)過ごしたのに、ちっとも疲れが抜けませんでした。そして曇天の月曜日。晴れるはずだったのにな・・・。

そんな日は、ふんわり暖かい腹巻きでもしようとコーディネートを考えました。薄着の季節は、厚手のものをほとんど使っていないのですが、今日はアウター的に使ってみました。ほぼ日腹巻き夏の陣の申し込みをし、その時に、完全にアウターとして使っているコーディネートを見たからなんです。

Photo_313 今日使ったものも、冬にほぼ日で買ったもので、大きめ千鳥格子のモノトーン。ジーンズに黒のカットソー。裾から5センチくらい覗くように、ジーンズの上から合わせました。下がったチューブトップみたい(ーー;)。上にヌードベージュのカーデガンを羽織って、バッグも軽めにマギッドの籠バッグを合わせました。

モノトーンを中心としたコーディネートにすると、それなりにまとまるから、偉い色だなぁって思います。

緩さを引き締めるため、靴だけはヒールの高いエナメルのパンプスを合わせました。靴はよっぽどの体調不良でない限り、ほとんど7センチ以上。動きも慎重になり、良いみたいです。

| | コメント (6)